portsで make config-recursive

FreeBSDでportsをコンパイルする際にオプションを選択する事がありますが、依存関係で他のportsをコンパイルする際にオプション選択画面が表示されるといちいち止まって面倒なのでそれを回避するメモ

また、一旦設定されたオプションは/var/db/ports以下にports名でオプションファイルができるので、そのファイルを削除すれば改めて選択できるようになります。

参考
http://www.kishiro.com/FreeBSD/make_config_recursive.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*